日本人の“武士道精神”を目覚めさせる啓蒙団体「一般社団法人武士道」公式サイト。

一般社団法人武士道とは?

コロナ問題の政府対応に問題あり

与国秀行
WRITER
 
ウイルス感染
この記事を書いている人 - WRITER -
与国秀行

さて、本書を読まれている方は、すでに『決断の時~羊として死ぬか?侍として生きるか?~』を読まれていることであろうと思います。もし、まだ読まれていない方は、ぜひまずは『決断の時』をお読みください。→クリック『決断の時』

では、「何を決断すべきである」と、私はあの原稿の中で述べているのか、その続編として本書では、そのことをもう少し具体的に明らかにしたいと思います。

おそらく『決断の時』の原稿を読まれた方であるならば、「眠れる大衆として生きて、そして殺されるのではなく、死を覚悟した侍として生きるべきであり、その決断をすべきである」、そいうった趣旨のことは伝わっていることでしょう。しかし私の本心を、もっと具体的に言うとするならば、「逆賊と成り果てた総理、もしくは自民党を言論と思想でもって討て!その決断をする時は今である」、それが私の本音でございます。

現在では、新型コロナウイルス、長引く不況、消費増税、若者の自殺、間違った癌治療、迫り来る中国の覇権主義、さらには緊迫化する中東・イスラエルを巡る世界情勢など問題は山積みです。つまり国内には心配事・憂いがあり、国外には不安・患いがあるわけです。まさに日本は「内憂(ないゆう)外患(がいかん)」の状態です。

しかも今回の「新型コロナウイルス」の政府の対応は、まさに誰の目から見ても、「愚か」としか言いようがありません。私の目から見るならば、「悪魔勢力から脚本を手渡されて、安倍総理は日本を破壊し、国民を苦しめるために、あえて真逆の対応を行っているのではないか?」と、そのようにしか感じられません。なぜなら春節という旧正月と時期を合わせて、「コロナ問題」が起きているにもかかわらず、中国からの渡航者を封鎖しなかったからです。そして横浜港沖には、『ダイヤモンド・プリンセス号』をわざわざ放置して、感染を拡大させておいて、しかも告発者の証言から、「『ダイヤモンド・プリンセス号』の内部では、何らの感染防止戦略を行っていなかった」ということまで明らかになっております。

つまり政府の感染拡大を防ぐ対応は、明らかに遅々としたものだったのです。にも関わらず、突如として政府は、「学校封鎖」、「イベント中止」、「テレワーク(自宅勤務)」を国民に呼びかけました。中国でも子どもの集団感染は起きてはなく、感染被害は、むしろ病院や家庭の中で起きております。そうであるにもかかわらず、政府は「子ども大人も共に家にいろ」と述べているわけです。こうしたことによって、迅速過ぎるほどに「日本経済」には大打撃が加えられております。

「経済成長が三十年も無い」という前代未聞の事態の中で、国民は忍耐に忍耐を続けながら暮らしてきました。そのために中国からの旅行者を頼りにして、経済活動をしなければならなかった企業もたくさんあります。そうした企業では、すでに「コロナ倒産」が始まっております。ホテルなどがすでに倒産を始め、観光バスの運転手には自宅待機が命じられ、一ヵ月の給料が10分の1まで落ち込んでいる人もおられます。デフレ不況の上に、さらに国民が倹約、節約に向かえば、他の業種も「コロナ連鎖倒産」していく可能性は大いにあるのです。

まさにあえて日本国内にウイルス感染を拡大させておいて、わざとマスコミを使って国民の恐怖心を煽って、外出を控えさせて、そうやって「日本経済」を潰そうとしているとしか、私の目には見えないわけです。

おそらくは悪魔勢力が、安倍内閣に脚本を渡しているのでしょう。なぜなら実のところ悪魔勢力にとって、日本こそ世界で最も滅ぼしたい神の国であり、日本人こそ世界で最も絶滅させたい神の民だからです。

この記事を書いている人 - WRITER -
与国秀行

Comment

  1. アバター 松坂聖一 より:

    まず、日本が行わなければならないのは、農業改革だと信じます。現在日本の農作物は農薬濃度断トツの世界一、EUの農薬規約に日本のほぼ全ての農作物が輸出不可になっています。農薬がキツ過ぎるのです。また、有機肥料を使った農法も間違っています。4年以上しっかり熟成した有機肥料でないと肥料として使ってはいけないのです。1、2年で作った有機肥料では硝酸塩が強くとても危険です、(ヨーロッパの乳幼児がこの硝酸塩の入った離乳食を食べて、窒息死する事故がありました。)日本には、古来より伝わる無農薬、無肥料で作物を作る方法があるのです。我々の身体の免疫力を高める為にも、また、遺伝子組み換えの海外から来るグローバリズムの発ガン性の高い農作物から身体を守る為にも、農業が世界を救う大切な手段になります。こんな話しがあります、日本の野菜は2週間放置しておくと、どうなりますか?腐りますよね、しかし、無農薬無肥料の自然農法で作られた野菜はそのまま放置しておけば「枯れる」のです、野菜は植物なので、枯れるが原則です、我々がいま食べている腐る作物は全て有害です!アレルギーや花粉症もこの間違った農法による副産物といえるでしょう、日本の皆さん食が間違っていることに気づいてください。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 一般社団法人武士道 公式サイト , 2020 All Rights Reserved.