日本人の“武士道精神”を目覚めさせる啓蒙団体「一般社団法人武士道」公式サイト。

一般社団法人武士道とは?

「毎日に勝利する」~武士道街宣車の下見に行ってきました☆

与国真澄
WRITER
 
制作中の武士道街宣車
この記事を書いている人 - WRITER -
与国真澄

こんにちは!

一般社団法人武士道代表理事の与国真澄です。

皆様のご寄付で制作中の、武士道街宣車。

「街宣車のイメージ」を、イメチェンすべく

かわいくカスタムしてもらっています☆

まずはカスタムパーツが出来上がったとのことで、

制作中の武士道街宣車を見に行ってきました!

ハイエースをベースに

カスタムキットを取り付けてもらい、

塗装を施し、クラシックカーっぽくする予定です。

塗装も皆様からのアンケート(2月で終了)を参考に、

「これまでにない街宣車」に仕上げたいと思っています。

「街宣なんて興味ない」と

街を通り過ぎて行く人々の心に、少しでも

「日本に生まれてよかった」

「日本のために、何かしたいな」

と思っていただきたくて、

親しみやすく、目を惹くデザインを考えてみました。

制作中の武士道街宣車

私は頭の中でデザインをイメージするだけですが、

それを現実のものにしてくれる

業者さん(武士道を応援してくれる仲間)は、

めちゃくちゃ大変です。

業者さんだけでなく、

武士道街宣車の稼働に向けてお預かりした

ご寄付の1円1円には、

数字だけでは分からないたくさんの想い、

数々の人生ドラマがあったと思います。

毎月欠かさず、ご寄付をくださる方、

名前も告げずに、ご寄付をくださる方、

中には生活の一部を削って

ご寄付をくださった方もいらっしゃったかもしれません。

そういった想いを一つ一つ振り返ることで、

私はいつも、前に進むエネルギーを

皆様からいただいています。

たくさんの想いに支えられているので、

街の無関心を目の当たりにしても、

嘲笑を受けたとしても、

そりゃあ少々落ち込むこともありますが、

再び立ち上がる原動力をいただくのです。

原因と結果の法則

目の前に起こっている出来事には、必ず「原因」があります。

「縁起の理法」や「因果の法則」など、

仏教でも教えられている法則です。

目の前の出来事に対して

どんな「原因」があったのか、

それをどれだけ具体的にイメージ出来るか?によって、

「次の行動」の質を上げられるものだと私は思います。

 

たとえば日本人には、ご飯を食べる時に

「いただきます」と言って、

「祈り」を捧げる美しい風習があります。

ごはんを作ってくれた人、

ごはんの材料を売ってくれた人、

ごはんの材料を育ててくれた人、

人間の「ごはん」となるべく

命を捧げてくれた生き物etc…

そのすべてに「感謝」を込めて

日本人は「いただきます」という

祈りを捧げるのです。

ある生命が、人間の食べ物になって食卓に並ぶまで、

果てしないドラマがあったはず。

焼肉定食の牛には、「花子」という名前がついていたかもしれない。

牛の花子は、太郎と恋してたかもしれないし、

花子の出荷が、畜産農家の生活を救ったかもしれない。

畜産農家の不良息子は、親の苦労などつゆ知らず、

今日もキャバクラで大枚を叩き、

キャバ嬢とアフターで焼き肉を食べる毎日…

とかウダウダ考えていると、

「花子ー!!(TOT)」ってなって、

ごはんを無駄に食べたり、捨てたりできなくなります(^^;)

そして、

「食べ物を大切に扱う」という自分の行為が、

体の健康を作り、回りまわって豊かな人生を作ることにつながります。

そんな風に、

自分の行動や心の持ち方は、

未来の自分を作っていきます。

良い原因を作れば、良い結果が生まれる、

悪い原因を作れば、悪い結果が生まれる、

という、ある意味当たり前の法則が

「原因と結果の法則=縁起の理法」です。

当たり前だけど、

人生を漫然と生き、知らぬ間に世間に流され、

「自分の行動や心を振り返ったことがない」

という方は多いのではないでしょうか。

私も「武士道精神で生きよう」と思うまでは、

漫然と生きていました。

流れに流されていることに気づかず、

自分が作った「自分を律しない」という原因によって、

心が暴れ、行動が暴れ、

「思い通りにいかない人生」に翻弄されていました。

しかし、その「思い通りにいかない人生」は、

縁起の理法で考えるなら

結局、自分が作っていたわけです。

とてもシンプルなことなのに、

意識するのと意識しないのとでは、

結果が大きく変わってきます。

「思考は現実化する」

「思考は現実化する」と、

ナポレオン・ヒル博士はおっしゃいました。

「考え」が自分の「行動」を生み出し、

その「行動」によって、「環境」が作られる。

つまり、今自分の周りにある環境は、

元を辿れば自分の「考え」が生み出した産物に過ぎないのです。

良い考え方が、良い人生環境を生み、

悪い考え方が、悪い人生環境を生む。

今、素晴らしい環境にあったとしても、

それに甘んじていれば、

将来転落することがあるでしょう。

今、恵まれない環境にあったとしても、

そこから何かを学び取ろうとすることで、

未来の環境を変えることが出来ます。

どのような環境にあったとしても、

「自分はいかに考え、行動したか」

ということがとても大切だと思うのです。

今日あなたは、何を考えましたか?

その結果、どんな行動をしましたか?

積小為大、塵も積もれば山となって

小さな一日の積み重ねが、人生を作ります。

「毎日に勝利する」

これが、自分自身の人生を豊かに、

やりがいのある人生で完全燃焼するために

大切なことと思います。

 

私も、「みんな代表」として街宣のマイクを握れるよう

感謝を忘れず、自分の想いを振り返りたいと思います。

いただいたご寄付の1円1円に想いを馳せ、

みなさんの想いと共に、街の無関心に特攻してまいります。

何か少しでも、新しい「原因」を生み出せるように。

3月8日は武士道街宣!

●15時~@新宿駅西口喫煙スポット周辺

にて開催予定です。

未来の「何か」を変えるべく、

ぜひ、武士道の旗の下にご参集くださいませ。

真澄

【告知】3月8日、第12回武士道街宣

農家ミュージシャンこうすけさんと共に農家ミュージシャンこうすけさんとパシャリ。

ご寄付のお願い

 

この記事を書いている人 - WRITER -
与国真澄

Comment

  1. アバター Ryo より:

    花子ー!!(TOT)ってww
    何か真澄さんの書く文章すごくしっくりくるなぁ。波長が合うというか(勝手にすんません(^^;)
    ユーモアを携えながら己の内面と真摯に向き合う姿勢、私は大好きです。「共に生きようぜ!」って時折心で語りかけながら肉なり野菜なり頂いてます。常にではないところがまだまだ修行の身です(^^;)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 一般社団法人武士道 公式サイト , 2020 All Rights Reserved.